アスフスタッフブログ

アスフは、信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

アスフイチオシ商品

花粉症なら、アスフで万全の対策を!!

投稿日:2017年3月10日 更新日:

みなさん、こんにちは。アスフです。

 

今回の、アスフスタッフブログ
ニーズが高い情報が良いだろうと判断しまして、
多くの方がお悩みの「花粉症」について、書いていこうかなと思っております。

 

なんでも花粉症は、
人口の4分の1 の方がもっているらしいのです!

 

百も承知とは思いますがこの花粉症は、
主に、ヒノキやスギの花粉が原因されており、鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状が特徴です。

 

花粉症はこうやっておきる!

さて、ここでこの花粉症が、どのようで経緯を経て、
私たちを苦しめるようになるのか、簡単に見ていきましょう。

 

  • 花粉が侵入
  • 花粉を異物認定し、リンパ球が反応
  • リンパ球はIgE抗体を産生
  • IgE抗体は、肥満細胞の表面に付着
  • 侵入してきた花粉がIgE抗体に結合
  • 肥満細胞からヒスタミンやロイコトリエンを分泌
  • これらの物質が神経を刺激
  • くしゃみや鼻水の症状が出る

 

となるそうです。

 

自分にあったものをお早めに!

 

こうなってしまったら、自分ひとりでモヤモヤするより、
お医者さまやお薬の力をかりることをおすすめします。

 

花粉症のお薬としては、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬といったものがありますが、
何より大切なのは、自分の体質や症状にあったもので治療を開始すること!

さらにいえば、症状が出てしまう前(スギやヒノキは1、2月から飛来)に、スタートするのが理想です。

 

自分でできる花粉対策!!

自衛策としては当然、体内に花粉を取り込まない事が大切です。
マスク着用は必須、花粉が付きやすい衣服も避けるべきです。
晴れた日や強風の日の外出などはもってのほか。
昼前後と夕方は特に飛来するといわれていますよ~。

 

とはいえ、外出せずに生きていける人はほんの一握り!
外にでなければ、食べていくことができません(笑)

で、あるのなら、

帰宅後の手洗い、うがい、洗顔、洗髪、
そして、衣服に付着している花粉の払い落とし!などを
徹底的におこなうことをおすすめします。

 

また、花粉症以外のもので体調を崩してしまうと、もう目もあてられません。
体調不良の原因となる、睡眠の質やストレスの有無などにも十分に気を配りましょう。

 

ちなみに、
今年の花粉量は、東日本は例年通り、西日本では2~4倍と発表されているようですね。
しっかり予防をおこなっていきましょう。今からでもまったく遅くはありません。

 

そして、そんなあなたにぴったりなのが、コレ!

「花粉症ガイドラインセット」

~セット内容~

  • デザレックス海外版 (アレルギー性疾患治療薬)
  • フルナーゼ点鼻薬 (定量噴霧式 鼻過敏症治療剤)
  • IF2点眼液(抗アレルギー点眼剤)

 

なんとこのセットは、
アスフのメルマガ 薬剤師コラムでおなじみの、あの薬剤師ケミスト黒岩が監修しており、
「鼻アレルギー診療ガイドライン」(2016年版)にそった内容になっているそうです。

 

このほか、アスフには、花粉症対策関連商品を多数ご用意しております。
比較検討しやすい一覧表としてまとめておりますので、
ぜひご覧いただき、ご自身にあったものを見つけてくださいね!

 

花粉症薬 比較一覧表

 

それでは、また、アスフスタッフブログでお会いしましょう♪

-アスフイチオシ商品
-, ,

関連記事

使って便利!アスフの返金保証制度!

皆さんこんにちは!アスフスタッフブログです。   突然ですが皆さん、商品を選ぶ時、 こんな心配はありませんか?   試してみたいけど、レビューだけじゃ不安だな・・・ 別のものからの …

続きを読む

この夏は!シミを寄せ付けない白肌へ!

皆さんこんにちはアスフです!   突然ですが夏本番を控えた今の時期 皆さん、しっかりスキンケア、してますか?   私は最近、メイクを落としたあとの肌を見ると、何となく全体的にくすん …

続きを読む

活性酵素を抑えて夏の疲労を華麗に回復♪

皆さんこんにちは、アスフです。 9月もはや半ば。気が付けば秋の気配を感じられる季節となりました。 この時期は、夏の間に溜まった疲労が表面化しやすい時期。   何となく疲れがとれにくい、眠りが …

続きを読む

屋内での紫外線対策には飲むタイプの日焼け止め!

こんにちは、アスフスタッフブログです。   外出自粛で屋外に出る回数は少なくなるとはいえ、紫外線の一つであり、シミやたるみなどの原因となるUV-Aは、窓を透過するため、肌に影響を与える可能性 …

続きを読む

やる気を出すならやっぱりこれ!元祖レッドブル!

アスフです。 皆様、新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。 2018年も今まで以上に価値ある情報をお届けし、 皆様に愛され、活用されるサイトを目指して …

続きを読む