アスフスタッフブログ

アスフは、信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

アスフイチオシ商品

花粉症対策はアスフにお任せ!

投稿日:2021年2月12日 更新日:

皆さんこんにちは、アスフです。

まだ寒い日は続くものの、暦の上ではすでに春👀

春といえば、そう!

「花粉症

目の痒み、鼻水、くしゃみ等々、、、毎年辛い思いをしているかたも多いかと思います。

そこで!今回のブログでは、これからの季節に大活躍すること間違いなしの、花粉症対策商品をまとめてピックアップ♪ぜひチェックしてみてくださいね!

①IF2点眼液

Cipla社のイフ2点眼液は、抗ヒスタミン成分・オロパタジン塩酸塩を含有した点眼剤です。アレルギー性結膜炎を治療します。

イフ2点眼液はアレルギーによる目のかゆみ、充血、涙目などの症状を改善します。

イフ2点眼液に配合されている有効成分であるオロパタジン塩酸塩が、アレルギー反応に関与する物質であるヒスタミンのヒスタミン受容体への結合を抑え、アレルギーによる目のかゆみや、充血、涙目などの各種症状を治療します。

本剤はベンザルコニウム塩化物を含有するため、点眼剤使用時にはソフトコンタクトレンズの使用を避けてください。また、点眼時はコンタクトレンズを外し、10分以上経過してから装用してください。

②フルナーゼ点鼻薬

フルナーゼ点鼻薬(Fluticasone Nasal Spray)はくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどのアレルギー性鼻炎や血管運動性鼻炎に効果を発揮する副腎皮質ホルモン(ステロイド)の点鼻薬です。1本あたり120回の使用が可能です。1プッシュにフルチカゾン50mcgを含みます。

フルナーゼ点鼻薬の一番の特徴は、他のアレルギー薬と違い眠くなりにくいという特徴があります。またフルナーゼ点鼻薬の有効成分は服用するよりも、点鼻する方がより効果を発揮します。

比較的即効性があるといわれ、また一般的な抗アレルギー薬が効きにくい鼻づまりに効果が高いです。また、飲み薬と違い花粉が発生した後に点鼻しても効果を発揮しますが、他の飲み薬系の花粉症薬と併用する事で更なる効果を期待できます。

本剤(プロピオン酸フルチカゾンエステル)はステロイド点鼻薬です。

③クレブロス(ジェネリックザイザル)

クレブロスは、アレルギー性疾患治療薬です。ザイザルと同じ有効成分のレボセチリジン塩酸塩を含有しています。

クレブロスは、鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどのアレルギー症状を抑える薬です。

クレブロスに含有されている有効成分のレボセチリジン塩酸塩は、アレルギー反応に関与する物質(ヒスタミン)が、ヒスタミン受容体に結びついてアレルギー反応を起こすのを抑制することで、アレルギー症状を抑えます。

季節性アレルギー症状(花粉症)に用いる場合は、花粉飛散1~2週間前より服用を開始すること(予防投与、初期療法)で、効果的に症状を抑えられるとされています。

いかがですか?この他にもアスフには様々な花粉症対策商品をご用意してありますので、ぜひ一度当サイトの花粉症対策特集ページを覗いてみてくださいね!

また、ただいまアスフでは、商品を注文するともれなく「オパシー3D マスクフレーム」が貰えるお得なキャンペーンを実施中です!この機会をお見逃しなく♪

-アスフイチオシ商品
-, , , ,

関連記事

マンゴスチンの秘密に迫る!

皆様、こんにちは!アスフです。 アスフの公式ブログ、本日よりスタートです! 美容・健康にお役立ちのヒントをお伝えしていきますのでお見逃しなく♪   ところで皆さん、「マンゴスチン」ってご存知 …

続きを読む

健康茶でポカポカ!毎日の健康維持に!

皆さんこんにちは、アスフです。   寒い毎日が続く、インフルエンザや風邪などが流行る今日この頃。 寒いとどうしても免疫が下がり、ウイルスや菌などに感染しやすくなってしまいますよね。 そこで今 …

続きを読む

汗をかかずにサラサラな夏を!

こんにちは! アスフです!   先日は、全国的に夏日になり、夏めいてきましたね。 暑くて汗をかいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。   さて、 アスフが今回ご紹介するのは、 …

続きを読む

新生活のスタートに!お役立ちアイテムをご紹介。

こんにちは、アスフスタッフブログです。 例年より早く桜が満開となり、春の訪れがより感じられるようになりました。 これから、入学式や就職、転職や引っ越し等、新生活を予感させる時期でもありますね。 今回は …

続きを読む

毛穴スッキリ♪アスフおすすめの肌ケアグッズ♪

皆さんこんにちは、アスフです。 気が付けば八月・・・平成最後の夏も後半です。 とはいえ、残暑と呼ぶには暑すぎる毎日が続いていますので 皆さん、夏バテには十分お気をつけください。   さて、今 …

続きを読む